So-net無料ブログ作成
検索選択

広島空港もっと使って!知事、台湾でトップセールス(産経新聞)

 広島県の湯崎英彦知事は20日、県内観光のPRや広島港の利用を呼びかけるため、台湾に出発した。22日まで3日間の予定で、主要旅行会社や海運会社を訪ねるトップセールスを行う。湯崎知事の海外出張は、昨年11月の就任以来初めて。

 出張には県空港港湾部長らが同行。広島空港の利用促進や観光PRのため中華航空を訪問し、現在週5往復運行している広島−台北便を、毎日運航に増やすよう働きかける。

 また、広島港の貨物利用促進に向け海運会社2社を訪問。広島と台湾、香港などを結んでいる定期航路について、利便性を高めるためにタイ・バンコクまで延長するよう要望する。

 広島県は今年度から、瀬戸内海沿岸の観光振興に向けた「海の道1兆円構想」の策定に取り組んでおり、湯崎知事は「地道な取り組みで広島への関心を高めたい」と話している。

【関連記事】
北朝鮮にピアノ輸出容疑 中国経由 広島の会社捜索
核兵器禁止条約締結を提言 広島のOBサミット閉幕
平和ポスター制作に長友氏 「ヒロシマ・アピールズ」
英ヒースロー空港が再開 欧州航空網、全面正常化へ
三洋電機、関空発の輸送便3%増加へ
児童虐待防止法施行から今年で10年。なぜ、わが子を傷つけるのか…

東武東上線、運転見合わせ ときわ台駅で飛び込み(産経新聞)
主力製品ネスプの適応追加を発表―協和発酵キリン(医療介護CBニュース)
恒久減税、議員報酬半減条例案を否決=名古屋市議会委員会(時事通信)
仕分け第2弾、住宅資金貸付など8事業「廃止」(読売新聞)
がん高額医療と患者の生活実感で5月にフォーラム(医療介護CBニュース)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。